性能
SPEC

長期優良住宅

JR九州住宅の住まいは、
将来まで価値を保つ
長期優良住宅が標準仕様です。

※規格住宅(J Reve)はオプション仕様となります。

image

国が認めた「長期優良住宅」は、
数世代住み続けられる家。

長期優良住宅とは、長期にわたり良好な状態で使用するための
措置が講じられた住宅として国が認定した住宅です。
平成21年にこの制度が開始された背景には、日本独自の住宅事情がありました。
日本の住宅の寿命は、諸外国と比べてかなり短く、
それゆえに住宅ローンが終わった頃には資産価値がゼロになると言われ、
短い耐用年数が問題視されていました。
そこで国は「長期優良住宅」の制度を策定し、建物の耐震性、耐久性、および省エネルギー性などが高く、
数世代にわたって住むことができ、かつ資産価値も維持できる住宅の建設を推進しているのです。

JR九州グループの思想を継承し、
長期優良住宅を標準仕様に。

私たちJR九州住宅は、「“豊かな生活を実現する”まちづくり」をコンセプトに掲げるJR九州グループの一員です。“高品質な住宅をつくり、手入れしながら永く住む”というストック型社会への移行を目指す長期優良住宅の取組みは、JR九州グループの思想にも通じるもの。
さらに、お客さまにとって永く安全・快適に居住でき、将来的な資産価値が確保できる他、税制面でもさまざまなメリットが享受できる住宅が理想と考え、「長期優良住宅」を標準仕様としています。

長期優良住宅のメリット

長期優良住宅には、
安心でお得なメリットがあります。

1長期にわたり安全かつ快適な暮らしが実現

長期優良住宅は、劣化対策や耐震性、省エネルギー性をはじめ厳しい基準を設け、その性能を国が認定した住宅です。認定後も、工事が完了すると維持保全計画に基づく点検や修繕等を行う必要がありますが、お客さまの安全かつ快適な暮らしを実現するとともに資産価値を守ります。

2税制特例措置

国の事業として推進されている長期優良住宅制度のため、長期優良住宅に認定をされた住宅は、一般住宅に比べて税の特例措置が拡充されます。

  • ※1:令和6年3月31日までに取得した方が対象
  • ※2:令和6年3月31日までに新築された住宅各制度には要件があります。詳しくはお問い合わせください。

3住宅ローンの金利が引き下げられる

長期優良住宅を取得する場合、住宅ローンの金利の引き下げ等を受けることができます。例えば[フラット35S(金利Aプラン)]および[維持保全型フラット35]の場合、借入金利を、当初5年間は年0.5%引き下げられ、6年目~10年目は年0.25%引き下げられます。

4地震保険料が割引される

住宅の耐震性に応じた地震保険料の割引を受けることが可能です。[耐震等級2]の場合は30%、[耐震等級3]の場合は50%の耐震等級割引が受けられ、JR九州住宅の家は、[耐震等級3]の50%割引となります。

5地域型住宅グリーン化事業

地域の中小工務店等が整備する木造の長期優良住宅について、住居1戸当たり最大105万円の補助金を受けることが可能です。

  • ※現在施行されている法令等に基づき作成された「一般社団法人 住宅性能評価・表示協会」の資料より
長期優良住宅の認定基準

「長期優良住宅」は、長期にわたり良好な状態で使用するため、劣化対策、耐震性、省エネルギー性等以下の措置が講じられ、所管行政庁の認定を取得した高品質で信頼性の高い住宅です。

  • ※出典:国土交通省ホームページ参照

[長期優良住宅をサポートする
充実のアフターサービス。]

JR九州住宅では長期にわたり安全・快適にお住まいいただける「長期優良住宅」を、
プロの目で見守り続ける独自のアフターサービスをご用意しています。

3ヶ月点検から1年、2年、5年、10年、15年目まで、専門のスタッフが丁寧な点検を無償で行います。さらにJR九州住宅の指定工事(有償)を行った方を対象に、基本保証15年分を10年間延長します。その後も点検と弊社の指定工事(有償)を行っていただくことで、最長65年まで保証を延長する安心のシステムです。

本プログラムは、15年定期点検の後、当社の指定工事(有償)を行った方を対象に、基本保証15年分を10年間延長します。
その後も点検と当社の指定工事(有償)を10年ごとに行っていただくと、最長65年まで保証を延長いたします。

  • ※当社保証書の長期保証対象部分となります。
詳細はこちら
ページトップへ