MENU

TOP

お客さまの声

JR九州住宅で家を建てられたお客さまにご感想をいただきました。

福岡県糟屋郡新宮町S様

  • イメージ
    • イメージ
    • イメージ
    • イメージ
    • イメージ

<こだわりポイント>

家族みんなが快適に過ごすための、リビング中心のバリアフリーの住まい。あらゆる段差をなくし、扉もすべて引き戸にし、車椅子での使いやすさを重視しました。落ち着きある外観もこだわりのひとつです。

家づくりを考え始めたきっかけは?

以前住んでいたマンションのお風呂が狭く、長女の車椅子での生活を基本に考え、使いやすさや快適さを求めて、一戸建を検討し始めました。

JR九州住宅で家を建てることになった決め手は?

バリアフリーにこだわり設計士とは10回以上お打合せをしましたが、本当によくしていただき、おかげで満足いく住まいとなりました。

家づくりの過程で印象的だったことはありますか?

外観を黒一色でまとめたかったのですが、街づくりのルールにより、白と黒の配色にしました。結果的に、とても重厚でおしゃれな雰囲気になり、満足しています。

福岡県古賀市Y様

  • イメージ
    • イメージ
    • イメージ
    • イメージ
    • イメージ

<こだわりポイント>

外観はじめ、和紙のランプシェード、壁紙やトイレの手洗いなど、随所に「和」のテイストを取り入れました。明るくゆっくりくつろぐことができるリビングや見せない大容量のキッチン収納にもこだわりました。

家づくりを考え始めたきっかけは?

「いつかは一軒家」と考えて、住み慣れた古賀や福間で土地を探していました。環境も豊かで交通の便もよく、都会過ぎず、田舎過ぎないところが、マイホームを建てるのにぴったりの環境でした。

JR九州住宅で家を建てることになった決め手は?

「JR九州グループ」が家を建てていることを知りませんでしたが、土地を紹介され、出会った営業担当者と相性がぴったりで、「この人となら楽しく家づくりができる」と思いました。また現場の方とも直接話ができ、希望を伝えることができたので、納得の家づくりにつながりました。

家づくりの過程で印象的だったことはありますか?

「平屋」にこだわり、「和」にこだわり、「リビング」にこだわり、思い立ってから2年半ほどで完成したマイホーム。納得いくまで相談できたことがよかったです。